抗シワ総研は株式会社パースが運営する抗シワ評価試験受託サイトです。

                                                        

ギャラリー

抗シワ評価試験とは?

日本香粧品学会 抗老化機能評価専門委員会により策定された「新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン」に基づく試験です。
 

当社受託試験の特徴

「被験者の選定」、「皮膚科専門医の目視によるスコアの刻み方」さらに「シワレプリカの皮膚用非接触三次元測定システムによる解析に特徴があります。 しかし…

高い信頼性なのに低価格

監修は台湾国立大学教授の樋口亜紺博士、目視および写真撮影評価は台湾国立総合病院皮膚科の林鳳玲医師の管理下で試験を実施。 低コストでの試験を実現しました。

実施方法

日本香粧品学会「「化粧品機能評価法ガイドライン」の「新規効能取得のための抗シワ製品評価試験ガイドライン」に準拠し、試験を実施しております。

概要お知らせ

高い信頼性
日本香粧品学会「新規効能取得のための抗シワ製品評価試験ガイドライン」に準拠し、最新機材を用いた科学的な解析を行っております。 試験を行うにあたり、倫理委員会の承認を受け、また被験者とのインフォームド・コンセントを取得してから試験を開始しています。また、何処で誰の監修の下、試験を実施するのか明示していない受託機関も見受けられるようですが、当社ははっきりと明示しております。 また、受託契約には守秘義務契約も含まれますので、試験結果等知り得た情報は細心の注意をはらい、外部へ流失しないよう努めております。
低価格
コストが高くて、あきらめていたお客様はいらっしゃいませんか? 1品目数百万円かかったり、オプションを付けると高額になってしまうケースもあるようです。当社の評価試験は詳細な報告書が付いて、1品目130万円。2品目以降は割引がございます。期間特別割引もございますのでお気軽にお問い合わせください。オプション扱いとなるのは「論文」だけとなります。
迅速
被験者募集から試験(馴化期間&試験期間)、そして評価及び報告書作成まで、トータル12週間にて受託いたします。
その他
当サイトでは、化粧品に対する抗シワ評価試験のご案内をしております。医薬部外品の評価試験につきましては、別途ご相談ください。

お問い合わせ

株式会社パース

〒180-0005
東京都武蔵野市御殿山1-6-11 2F
TEL: 0422-41-0039
FAX: 0422-41-0089

メールフォーム